FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

ブラックロックが南米株式市場に見切り!?

ブラジルETF・チリETF空売りのチャンス?


2016.8.24

ブルームバーグの記事を読んでいたら面白いものを見つけました。 スクリーンショット (248) 出所:Bloomberg

世界最大のヘッジファンド、ブラックロックがETF10本を閉鎖したようです。

記事の内容は投資家や運用会社に配慮した内容になっておりますが、本音は新興国ETFが全く奮わないからでしょう。

おそらく閉鎖するのは、新興国向けの高利回り商品ばかりだと思われます。

中南米から一時的に撤退をするのではないでしょうか。

特にブラジルは汚職による政局不安、通貨安、高インフレ、資源安と悪いこと尽くしです。

オリンピックも終わったことだし(パラリンピックはまだですが。)、撤収~!っといった具合ではないでしょうか。

しかし、MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)新興国市場・中南米ETFが今年に入ってから38%リターンって・・・。

そんな儲かっているのか??っと気になって各国のETFを見てみたところ、  

ブラジル・チリETF週足チャート

 file1 5  
■出所:GMOクリック証券CFD iPhoneアプリ

今年の1月の第二チャイナショックがボトムで上昇していただけみたいですねwwこれはひどいww

ブルームバーグ記者の書き方がやらしいですね(笑)


まあ、確かに引き際だと思います。

こうやってチリとブラジルのETFチャートを眺めてみますと、2014年や2015年のパフォーマンスは最悪だったでしょう。

南米からの資金流出ももう1年ぐらいは続きそうですね。

もう間もなくやってくるであろう、リセッション時期にもう一度の下落がありそうです。

高金利の地域は狙い目だと思ってますので、株式市場にも徐々に空売りをはじめております。

ただし、個人的には、2017年の秋ごろあたりからは新興国投資を始めていこうかと思ってますので、ショートの期間はそれまでの予定です。

【関連記事】
■CFDとは
■NY金・ゴールドトレード
■これからアツい?少額から取引できる原油CFDのすすめ