FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

ZMP+スーパーマリオラン=ディーエヌエー(2432)を買ってみた。

自動運転関連のZMPと任天堂スーパーマリオランは今、株式市場で最も話題性のあるテーマですよね。

ZMPは11月14日に新規上場が承認され、12月19日に東証マザーズ市場に上場することが決定しました。

そして任天堂のスーパーマリオランは先日12月15日に全世界151か国、地域にリリースされることが発表されています。

さて今話題の2大テーマですが、この2つ両方のテーマに密接に関連している銘柄があるのをご存知ですか?

その銘柄は2432ディーエヌエー(DeNA)

ディーエヌエー(DeNA)はZMPの株を保有しているわけではありませんが、ZMPとの合弁会社で「ロボットタクシー」事業の実験をやっています。「ロボットタクシー」はニュースでも話題になっていますよね。

そして任天堂のスーパーマリオランでは任天堂と共同でゲームの開発運営を行っています。またディーエヌエーは任天堂の株式も保有しているので、任天堂の株価が上昇すれば恩恵を受けます。

ZMPと任天堂マリオランの2つの事業に関わっているので、ディーエヌエーの株価には期待が持てますが、これ以外にもさらに大きな材料があります。それは

MSCI指数への新規採用です。

MSCI指数(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)は主に世界の機関投資家がグローバル株式投資の際にベンチマークとして採用している株価指数です。

MSCI指数の銘柄入れ替えは11月30日の大引けで行われるので、その時にディーエヌエー株に大量の買い需要が発生します。

ZMP+任天堂スーパーマリオラン+MSCI指数への新規採用でディーエヌエーの株価上昇が期待出来ますね。

ディーエヌエーの株価は本日3656円で引けていますが、年末までに4500円程度まで上昇が期待出来ると思います。

【PR】みんなのFXでひろぴーのRCIレポートをゲット

ひろぴーさんが11月から毎週月曜日にラジオ日経に出演しています。ひろぴーさんの相場予想はこちらから

ひろぴーの2016年秋~冬 株式・為替相場展望