FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

金スポット、しよ?

お疲れ様です。サラリーマンFXトレーダーのJohnです。

まったく、驚きましたね。英国EU離脱。

まさかね。離脱なんてね、正直私はこの結果は予想していませんでした。でも、予想していなかった自分を振り返ってみて、それはそれでヤバイなと。

おそらく、投資家、トレーダーで大きく成功している方は英国民投票結果がどちらへ転んだとしてもその準備をしていて、その結果をチャンスへ変えていくんだろうなと思うわけです。そこが、その他大勢のトレーダーと違う成功ポイントでもあるんだろうなと感じるわけです。うん、反省。成長の機会にしようと思います。まだまだ大変です(汗)

さて、今回は英国EU離脱の混乱で俄かに人気が高まっている金スポットについて紹介したいと思います。

「金って商品先物業者で取引するの?それとも田中貴金属で積み立て?」
「現物取引でしょ?家に金の延べ棒があってもねぇ」

いえいえ、違います。金スポットは現物取引ではありません。金スポットは指数取引です。では、さっそく金スポットについて整理してみましょう。

金スポットって何?

ゴールド画像






















金スポットとは、FXのようにほぼ24時間取引が行われているロコ・ロンドン・スポット市場の金価格の動向を参照原資産とするCFDです。ちなみに、ロコ・ロンドンというのは英国にある市場の名称ではありません。英国ロンドンにおける金や銀の相対取引行為を指します。ここで言う金スポットとは、ロコ・ロンドン取引を指すのではなく、ロコ・ロンドンでの取引価格を指標として、FXのようにレバレッジを活用して売買を行うもので、現物自体は手にすることはありません。

金の特長「有事の金」とは?

世界経済に対してのリスクが高まる時に金の価格は上昇します。これは株式や不動産といった経済的要因に価値を左右されやすい投資先ではなく、昔から普遍的価値を維持している金に対しての信頼性の高さに他なりません。また、金は溶かすことで大きさを分割出来る特性を持っているため、テロや紛争などの地政学的リスクが高まった時には、現物保有ニーズが高まります。いつでも保管、移動が出来ますからね。以上の特性から、何か事件や問題が発生した有事の時には金の価値が高まる傾向があります。

それでは、今回の英国EU離脱のタイミングで金の価格はどうだったでしょうか?

チャートを見てみましょう。
GMOクリック証券CFDっプラチナチャート

※GMOクリック証券【CFD】プラチナチャート 金スポット 1時間足チャート

ご覧の通り、英国国民投票の結果を受けて金スポット価格は急騰しています。

世界経済がパニックを起こしている時には、安全資産の金保有へ動きますね。
来週以降の相場もかなり荒れると思われますので、更に金スポットの注目度が上がるかもしれません。


金スポットのトレードはいくらから出来るの?

それでは、金スポットのトレードはいくらから出来るのでしょうか?

「金だから数百万、数千万規模の元本が必要なんですよね?」

いいえ、違います。

GMOクリック証券の金スポットCFDの最低必要証拠金は2016年6月時点で約7,000円未満です。レバレッジは最大20倍。単位は円で取引が出来ます。加えてGMOクリック証券の場合は取引手数料も無料でのため、ほぼFXと変わらない意識でトレードが可能です。ここまで聞けば、少し身近に感じるのではないでしょうか? 7,000円未満からトレードが出来ますので、是非、金スポットを身近な投資先のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?


金スポットがトレードできるGMOクリック証券CFDはキャンペーン実施中


バナー
いまならお得なキャッシュバックキャンペーンもやっていますでので、その内容を以下へ整理しておきますね。

【キャンペーン名称】CFDをはじめて最大3,000円プレゼントキャンペーン
【キャンペーン金額】口座開設完了+取引
【キャンペーン期間】2016年6月1日(水)~2016年8月31日(水)
【キャンペーン内容】キャンペーン期間中、GMOクリック証券CFD口座を開設し、 開設月の翌月末までに規定回数を取引することで、規定金額(1,000~3,000円)キャッシュバック。


GMOクリック証券キャンペーン条件






いま、金スポットに興味を持たれた方は是非、こちらのキャンペーンを活用されてはいかがでしょうか? もし、「まだ、トレードはちょっと…」という状態であっても今のうちに口座を開設しておき、日々、金スポットや原油など為替に対して関連性の高いチャートをチェックしてFXトレードへ活かすという手もあると思います。


金スポットまとめ


英国のEU離脱で為替相場だけではなく、世界経済が大きく動いています。こういったタイミングだと投資の難易度が上がるようにも思いますが、逆に大きなチャンスでもあります。このタイミングでどれだけ様々な情報へアンテナを張っておくことは重要ですし、市場を俯瞰してFX以外でも収益性の高い金融商品へも時にチャレンジをすることが自身のトレード力向上にも結び付きます。是非、この機会に、FX以外の投資商品、とりわけ金スポットに注目して見てはいかがでしょうか?

※こちらのバナーから無料で口座開設申込みが出来ます。 GMOクリック証券CFD ※キャンペーン詳細はGMOクリック証券ホームページにて必ずご確認ください。

以上です。

John