調整相場 短時間テクニカル分析トレード – FXブログ


FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

調整相場 短時間テクニカル分析トレード

今日は東京時間午後からトレードチャンスが多かったように思えます。

大きくイッテコイの繰り返しですが、珍しく好トレードが続きました。

ドル円とユーロ円のショートから始まり、ほぼ底値で利食い&ドテン。

ユーロ豪ドルのショートはこのタイミングで利食いして、オジドルのロングは継続という形です。

現在はユーロ円、ユーロドル、オジドルのロングを保有したまま、明日へ持ち越します。

次はドル円の押し目買いと豪ドル円、NZ円の押し目買いを狙いに行く予定です。

今日は特にファンダらしい内容はなく、テクニカルだけで勝負する調整相場だったと思います。

なので、ちょっと詳しくテクニカル分析の話にします。

■ドル円1時間足

USDJPY-cdH1

ローソク足波動トレードのDVDに出ているようなチャート形状です(笑) 非常に教科書通りの値動きかと思われます。

次は113.50を抜けたらストップを巻き込んである程度伸びるポイントではないでしょうか。

大きなウェーブを3回しており、現状の形状だけで判断しますと、底堅く推移をしているように感じられます。

その証拠にRCI26はダイバージェンスも発生して-80%ラインを抜けてきました。

そしてRCI52もそろそろ-80%ラインを抜けてくるでしょう。この前後のタイミングで113.50を抜けてくるか、数時間から半日遅れて高値を抜けてきてもいずれにしても伸びる形状かと思われます。

2円近く調整しましたし、また上昇トレンドに戻るのではないでしょうか。

115円は超えられるかわかりませんが、ロング戦略に切り替えたいと思います。

オジドルとユーロドルをロングしてますので、けっかてきにユーロ円と豪ドル円のロングをしていることになります。

一応、113.10~20のゾーンあたりで押し目買いを狙う予定です。指値も指して就寝しようかと思います。

 

■オジドル4時間足

AUDUSD-cdH4■出所 FXトレード・フィナンシャルMT4  RCI使い方レポート詳細ページへ

こちらはオジドルです。

昨日少し気になってロングをしてみました。オジドル、NZドルは先週から軟調に推移をしておりまして、それが反転を始めていた形状です。

ですから、ドル円が売られ始めたターンですし、これはオジドルの回復がさらに加速する??っと判断してのロングでした。

結果、今のところはうまくいっております。

来週と再来週はニュージーランドやオーストラリアの四半期CPIが発表されますのでこの指標のインフレ期待にあやかろうと考えております。

カナダは利上げしましたし、特にNZは消費者物価指数が高めに推移をするのではないかと個人的には考えているため、ロングを検討しております。

NZ円にするかNZドルにするか悩みどころですが、ロングを明日中につくる予定です。前年比+2.5%以上とか出ますと一気に上昇すると思われます。

利上げ期待でトレンドが一番発生しますからその流れに乗る予定です。

話は逸れましたが、オジドルはロング継続で徐々にストップを切り上げていこうかなっと考えております。

RCI52も陽転してきまして、やっぱり加速のタイミングでした。

RCI26と52は±80%ラインを脱してきたタイミングか中央線の±0を境にトレンドが加速する傾向がありますので、そこを捉えた形となります。

まあ、詳細はRCI使い方記事をご覧になってくだされ^p^

併せて浅い押し目のトレンドではSMAトレードが有効です。ちょうど丸のポイントでロングしました。そして追加を入れた形です。

もうラストぐらい、SMA7タッチでオジドルの追加ロングいけるかな?そんな感じです。

但し利食いの条件が整ったら含み益は利確&追加のポジはカットする予定です。そちらはみんなのFXのSMAレポートをご参考ください。(最もおすすめな利食いテクニックです。)

今日はこの辺で。

FXTF(FXトレードフィナンシャル) ローソク足波動トレードDVDとRCIトレードレポートプレゼント中!
ぜひ、お使いください(*´Д`)ノ

 

About ひろぴー 85 Articles
この記事を書いた ひろぴー です!