【実録!体験レポート】ノーリスクで1000円もらって資産運用を始めた話 – FXブログ


FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

【実録!体験レポート】ノーリスクで1000円もらって資産運用を始めた話

yukachi_glass
お疲れ様です。サラリーマンFXトレーダーJohnです。

8月のこの時期は夏休みで帰省された方も多いのではないでしょうか?

ただ、そんな時に増えるのが出費ですね。

こればかりはどうしようもありません(汗)

そんな時に嬉しいキャンペーンを紹介します。

これはノーリスクで1000円もらえて、おまけにその1000円を元手に資産運用が出来てしまうという稀なキャンペーンです。

ノーリスクで手に入れた1000円がさらに増えるかも知れないという他には無いキャンペーンです。

Johnも1000円に釣られて実際に既に申込みました。

今日はJohnの実体験を交えながらご紹介します。


【年会費無料】インヴァストカード申込みで1,000円Get!

invastsec.card
【キャンペーン名称】インヴァストカード リリース記念
【キャンペーン金額】1000円プレゼント!
【キャンペーン期間】2017年 7月 24日(月)~ 2017年1月23日(火)
【キャンペーン内容】キャンペーン期間中インヴァスト証券トライオートETF口座開設完了後、インヴァストカード申込後の発行審査完了で1000円プレゼント!

インヴァスト証券が新たに発行したクレジットカード「インヴァストカード」を申込むだけで1000円キャッシュバックを受け取ることが出来ます。

インヴァストカードってなに?という方もいると思いますので、インヴァストカードの特長をまとめました。

【1】インヴァストカードは高還元率1.00%~

moneyhatchi3card
インヴァストカードは飲食店でもETCでもネットショッピングでも利用金額の1.00%分のポイントが貯まります。

通常のクレジットカードは還元率が0.50%が標準のため、インヴァストカードは通常の2倍のポイント還元率となっています。

また、JACCSモールでのインヴァストカード利用の場合に還元率はさらに上がり1.50%となります。

まさに使えば使うほどポイントが貯まるクレジットカードという訳です。

【2】ポイントの失効確率ゼロ!貯まったポイントで自動的に投資

インヴァストカードは利用合計金額100円(税込み)ごとに1ポイント貯まります。

貯まったポイントは毎月現金化されてそのまま海外ETFの積立投資に充てられます。

そのため、「せっかくポイントを貯めていたのに使おうと思ったら利用期限切れで使えなかった」などのポイント失効リスクは一切ありません

また、利回りについて考えてみましょう。

例えばインヴァストカードの積立て先として「S&P500ETF自動売買×1.2倍」という投資スタイルを選択し、毎月10万円インヴァストカードを10年間使い続けたと仮定します。

全て還元率1.00%と仮定した場合、ポイントのキャッシュバック総額は12万円となります。

その12万円を初期から積み立てて投資していた場合、最終的な資金は24万3212円まで増えます。

利回り200%以上(※過去実績からのシミュレーションに基づく)とは凄まじい利回りですよね!

【3】インヴァストカードは年会費無料なのに手厚い保険付き

インヴァストカードは初年度年会費無料で次年度以降は1回以上のカードショッピング利用で年会費は無料(※条件未達の場合には年会費1250円+消費税)となります。

ETCカードも年会費無料です。

それにも関わらず、国内旅行傷害保険が付帯されており、最高1000万円まで補償されます。

その他、カード盗難補償に加え、ネットでの不正使用の補償サービス「ネット安心サービス」もあります。

年会費無料のレベルではなかなか受けることが出来ない補償内容も付いていますので安心してカードを利用することが出来ますね。

以上がインヴァストカードの主要な特長です。

それでは、実際にJohnがインヴァストカードを作ってみましたのでその手順を紹介します。


インヴァストカード申込みで1,000円受け取る手順


【1】まずはインヴァスト証券トライオートETF口座を開設

kouzakaisetsu
kouzakaisetu_tejun

インヴァストカードを申し込むためには、まずインヴァスト証券トライオートETF口座を開設する必要があります。

申込みの際の情報入力は5分程度で完了します。

インヴァスト証券が提供しているトライオートETF口座を含む各口座は無料で口座開設でき口座維持手数料なども一切かかりませんのでインヴァストカードを申し込む前に、取りあえずインヴァスト証券トライオートETFの口座を開設してみてETFという商品に対して情報を収集するという順序でも良いかも知れません。

口座開設申込みフォームへ情報を入力してからの流れはコチラです。
kouzakaisetsu_nagare
口座開設までは最短1営業日程度で可能です。

【2】MyページIDとパスワードでログインしマネーハッチへ


インヴァスト証券へ口座開設申込み後、口座開設審査が通過すると書類が郵送させてきます。

その書類に記載のあるMyページIDとパスワードを入力し、インヴァスト証券のMyページへログインします。

そうすると、Myページのトップページのサイドカラム上部へ「マネーハッチ」というボタンがあります。

こちらからマネーハッチをご覧ください。
invastmypage

マネーハッチというボタンを押すと・・・
invast_moneyhatch

マネーハッチのトップページからインヴァストカードのバナーをクリックしインヴァストカード登録画面から「登録する」と押し、インヴァストカード申込み画面へ移動し、申込みを行います、

Johnの場合には、インヴァストカードの審査が通過するとインヴァストカードが手元に届く前にキャッシュバック金額の1000円が「トライオートETF口座(積立)」へ入金され、そのまま積立てが開始されました。

Johnの選択した積立てプランはこちらの「世界株ETF自動売買」を選択しています。
sekaikabuetf
年平均のリターン(想定)は5.45%です。

実際のマネーハッチ上の画面へ反映されている運用成績を見てみましょう。

こちらは買い付け完了から約1週間程度経過した際の資産状況です。
invast_moneyhatch2 まだ、キャッシュバックで得た1000円のみとなってるため、損益が−10円、ETF口座資産が990円となっています。

想定のリターンが年平均5.45%ですので、1000円は1年間放置すれば1050円程度になる計算になります。

これだけだと微々たる金額ですが、銀行預金の利率が1%未満の昨今において年平均リターンが5.45%得ることが出来れば驚異的ですね。

加えて、運用資金を増やしたい方は口座振替でも運用資金を増やすことが出来ます。

仮に10万円で運用していた場合には想定で年間5000円程度の利益を得ることが出来る計算になります。

飲み会代1回浮きますね(笑)

Johnはこの1000円の成り行きを見守りながら、クレジットカードの利用以外に口座振替も活用して運用資金の増量を行おうかと考えています。

完全放置で手間は基本的に最小限で済みますので、是非興味を持って頂いた方はトライオートETFの口座を開設して、インヴァストカードを申し込んで積立てを体験してみてはいかがでしょうか。

現在、インヴァスト証券では次のような期間限定キャンペーンも実施しています。

いまならトライオートETFが理解できる漫画本が無料でGet!

moneyhatchi9manga 現在、トライオートETFを解説した漫画本を応募者全員もらえるキャンペーン実施中です。

【キャンペーン名称】応募者全員にもれなく!漫画で解説トライオートETFプレゼントキャンペーン
【キャンペーン金額】口座開設完了+Myページでエントリー
【キャンペーン期間】2017年 7月 10日(月)~ 2017年 9月30日(金)
【キャンペーン内容】キャンペーン期間中、Myページにログインし、専用バナーをクリックし「キャンペーン情報」から応募(応募の翌週に発送予定)

その他、トライオートETFの取引量に応じて最大1万円がもらえるキャッシュバックキャンペーンも実施中です。
moneyhatchi10campaign

この機会にこちらのキャンペーンも併せてチェックしてみてくださいね!

※こちらのバナーから無料で口座開設申込みが出来ます。

728x90

※キャンペーン詳細はインヴァスト証券トライオートのホームページを必ずご確認ください。

以上です。それではまた!
John
About john 56 Articles
サラリーマントレーダーのjohnです。昼間は働いている兼業トレーダーです。趣味は資産運用。少ない時間をやりくりしながらFX、株、CFD(株価指数、商品)、投資信託など幅広く取引しています。