ビットコイン高値掴みでも資金を有効活用する方法 – FXブログ


FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

ビットコイン高値掴みでも資金を有効活用する方法

こんにちは、くみちょーです。 コインチェックに資産は預けていませんでしたが、仕事で辛みがあった影響で一気に仕事量が増えてバタバタしています。

参考:コインチェックで時価総額580億円もの仮想通貨が流出!状況まとめ

 

さて、ビットコインは80万円割れまで急落しました。 高値は230万円ほどありましたので、ざっと3分の1程度になりました。

100万円まで下落した際には、まだ買いが入っている状況でにわかロングが溜まっている状況でしたが、80万円割れは短期勢のぶん投げが終わった雰囲気があり、あく抜け感があったため買いに転じました。 ただ、100万円に戻しきれないのが嫌な雰囲気なのでビットコインは短期売買に徹するようにしています。

この下落の過程で、150万円からの下落の際に200万円で掴んでいる人多数いるということが分かりました。

相談を受けた人には『100万円までは下がるから損切りして売りに転じた方が良い』 と散々言ってたのですが、やはり投資初心者は損切りをできないものです。

自分も散々経験をしたので、ロスカットできない気持ちは良く分かります。

損切りは人間心理から難しいので『損切をして良かった』という経験をしないとできるようにはならないのです。

でも、1BTC保有していたとすると資金がもったいないですよね。

そこで今回は、損切りすることなく資金を有効活用する方法をお伝えしたいと思います。

bitFlyerFXにビットコインを証拠金として預け入れる

最初にお断りをしておきますと、この方法はビットコインを保有している人だけに限られます。 リップル(XRP)やネム(NEM)の保有者は使えませんのでご容赦ください。

 

さて、 その方法とはbitFlyerのFXにビットコインを証拠金として預け入れるという方法です。

通常のFXでは証拠金は日本円での入金ですが、bitFlyerのFXではビットコイン(BTC)で預け入れることができます。

全額ではなく、ビットコインの評価額は bitFlyerの最終取引価格にの80% の日本円に換算です。

つまり、1BTC100万円の時に預け入れると、80万円の日本円を預けた時と同じ取引が可能なのです。

『これで損切ができないけど、まだまだ下がるかもしれない。』

という時に売りを行うことでヘッジをすることができます。

お使いの取引所からbitFlyerにビットコインを送金して、証拠金

としてbitFlyer FXの特徴

では、簡単にbitFlyer FXの特徴を紹介しておきましょう。

  • 取引手数料が無料
  • 逆指値、OCO注文などの特殊注文が可能
  • レバレッジは最大15倍
  • 20種類以上のテクニカル指標を搭載
  • 最低取引金額をは0.001 BTC

取引画面はこんな感じの1画面一体型です。

biyFlyer Lightning

出所:biyFlyer

また、API 公開が公開されているのでプログラミングができる方は自動売買を組むこともできます。

1点注意点は、建玉ごとの決済はできず、先入れ先出しの決済になることです。

12月にユーザーが急増しサーバーが重い日もありましたが、2月に入り劇的に快適になりましたので、どこかの取引所と違ってマーケット急変時もオーダーが入ります。

 

目先の底は打ったような雰囲気ですが、この相場が持ち直すのはもう少しポジション調整をこなす必要がありそうですので、bitFlyer FXで短期売買にチャレンジしてみてください!

参考:ビットコインFX!?レバレッジ取引で爆益を狙う

【注目記事】

2018年に安定して上昇する注目のアルトコイン

 

・ビットコインの売買ならFXもできるbitFlyer!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

About くみちょー 40 Articles
FX歴2009年~、株歴2015年~。その他、CFD、商品、オプション、仮想通貨まで幅広く取引しています。金融メディア勤務で数多くの個人投資家ネットワークに参加。機関投資家から億トレまで、多くの投資家から得た知識を展開していきます。