ネム(NEM)が高騰、しかし中国ウィチャットとの提携は誤報か!? – FXブログ


FXトレーダー「ひろぴー」と株トレーダー「ターボ」が作る、投資・投機サイト。
元サラリーマン同士が兼業トレーダーでも稼ぐ術を公開していきます。本日のFX岳遭難者大募集(笑)

ネム(NEM)が高騰、しかし中国ウィチャットとの提携は誤報か!?

ネム(NEM)が高騰してますね。一時は75円近くまで上昇。前日比約190%の上昇となりました。



ネム(NEM)高騰の理由はネット上で中国の大手メッセージアプリのウィチャット(Wechat)と提携のニュースが広まったためです。

ウィチャットは中国版のLineのようなアプリで中国人のほとんどが持っているアプリと言われています。そのウィチャットと提携すればネムにとっては大きなチャンスとなりますよね。

しかし、中国ウィチャットとの提携情報は誤報だったようです。

実際はネムの中国開発チームが「WeChatアプリ」を開発したというリリース情報をネット民がウィチャットと提携したと勝手に解釈した、あるいはネムの価格を持ち上げるためにウィチャットと提携という情報に作り換えたというのが事実のようです。

結局このニュースが誤報だと分かった時点からネムの価格は下落。その後40円割れまで下落し、ほぼ往って来いの状態となっています。

今回の急騰劇では往って来い相場となってしまいましたが、ネムはビットコインや他のザイフ(Zaif)銘柄と比較してかなり出遅れとなっているので、これからの巻き返しに期待したいと思っています。

特に最近ではモナコインやペペキャッシュ、カイカコイン、ザイフトークなどザイフ(Zaif)銘柄が軒並み急騰しているので、次に期待出来るザイフ銘柄はネムだと思います。

こちらは今話題のモナコインのチャートです。1カ月で5倍以上の上昇となっています。



最後にネムを扱っている日本の取引所を紹介します。

日本でネムを扱っている取引所は

・ザイフ(Zaif)

・コインチェック

(注12月9日時点です。海外の取引所ではPoloniexとBittrexで扱っています)

ネムを取引するなら、日本ならザイフかコインチェックになります。但しコインチェックは販売所しかなく、指値注文が出せないので、ザイフをおすすめします。

ザイフ(Zaif)



ザイフ(Zaif)はテックビューロ株式会社が運営している仮想通貨・暗号通貨の取引所です。

ザイフ(Zaif)の特徴はネム、イーサリアム、ペペキャッシュなどビットコイン以外の色々な通貨を取り扱っている事とアルトコインが板で売買出来る事です。

ザイフではネム以外にもモナコインやカイカコイン、ペペキャッシュ、ザイフトークン、フィスココインなど仕手仮想通貨をたくさん扱っています。

モナコインやカイカコインの取引をする時も出来高が一番多いのはザイフでザイフは登録必須の取引所ですので、ネム以外にマイナーコイン好きな人は必ずザイフに登録して下さい。

ネムの取引はザイフがおススメです。Zaifの口座開設はこちらからどうぞ。

About ターボ 59 Articles
元証券マンのターボです。ゲーム株やバイオ株など中小型株をメインに取引しています。最近はビットコインなど仮想通貨にも投資しています。